自転車を使ったダイエット

ダイエットの定番として高い人気を誇っているものと言えば、ジョギングやランニング、ウォーキングといった方法ではないでしょうか。

 

しかし、体力に自信がある人でない限り、これらの方法を続けることは難しいです。そこでオススメしたいダイエット方法が、自転車を使った運動です。自転車の場合、体への負担が少ないにもかかわらず、かなりの量のカロリーを消費することができます。

 

ダイエット運動のなかには特殊な技術や知識を必要とするものもありますが、自転車の場合はそのような技術や知識は必要ありません。よって、誰でも気軽に始めることができます。自転車によるダイエット効果を最大化したいなら、できるだけ長時間走るようにしましょう。

 

意外なことに、坂道を短時間走るよりも平坦な道を長時間走ったほうが、より高いダイエット効果が得られるのです。走行スピードについては、少し速めにペダルをこぐようにしましょう。また、サドルは低めに設定しないようにしましょう。サドルの高さについては、ペダルをこいでいる足を伸ばした時に少し膝が曲がる程度が目安とされています。

 

たった30分間自転車で走行するだけでも120キロカロリー以上を消費することができるため、ウォーキングよりも効果大です。ちなみに、30分間のウォーキングでは、消費カロリーは90キロカロリー程度となります。このように、限られた時間で効率よくカロリーを消費することができるのが、自転車を使った運動なのです。